散骨葬の海夢


海洋自然散骨

海夢バナー
■海洋自然散骨とは?
◎故人やご遺族の方のご希望でお遺骨を母なる海へと還す、自然葬のひとつです。
◎弊社では、年間を通じて散骨葬を執り行っております。ご相談下さい。

散骨_早朝奥浜

散骨_母なる海


献花


御遺骨は、母なる海へ

料金設定

■貸切チャーター散骨
154,000円(税込)
(税別140,000円)

一家族様にて出航致します。9名様まで乗船できます。
細骨代・お花代・散骨証明書・骨壺処理等が含まれます。
※火葬許可証の提示をお願いします。
散骨証明書



■委託散骨
49,500円(税込)
(税別45,000円)

・全国どこからでも
ご遺骨のみお預かりし、ご家族様の代わりに責任を持って海洋散骨を致します。船長にお任せ下さい。
細骨代・お花代。細骨証明書・骨壺処理等が含まれます。
お花を添えて、故人様お一人お一人大切に丁寧にご供養散骨致します。
当日海上位置、供花の写真等、出来る限り行います。
※火葬許可証の提示をお願いします。
・お遺骨の送付、お迎え
送付、又お迎えでの散骨葬もお受け致します。交通不便な方、様々な事情により来られない方、お問い合わせ下さい。
送付の方、恐れ入りますが料金前納にてお願い致します。
お迎えの方、私共が直接伺います。その場合交通費等ご負担のかかること、ご了承下さい。



■細骨作業
9,900円(税込)
(税別9,000円)

・散骨するお遺骨は2ミリ以下に致します
細骨作業のみもお受け致します。送料等は、ご親族様ご負担にてお願い致します。
※火葬許可証の提示をお願いします。

散骨葬の手順

散骨スケジュール

使用する船舶 「海夢号」

散骨_船舶
船舶及び出港マリーナ等は都合により変わることがあります。

その人のご遺骨は広々とした地球に帰しましょう
TEL.053-437-0002
FAX.053-430-4002

365日、いつでもお電話下さい

その他 散骨プランのご案内

ご親族様には、それぞれの思いがおありになることでしょう。その思いを叶えられる散骨葬が選べます。

よくある質問

Q:散骨の実施時期は?
無宗教の場合は特に拘りは有りません。
仏教の場合は四十九日が過ぎた後、神道やキリスト教の場合でも二ヶ月~三ヶ月を目安に行うのが一般的です。
Q:遺骨はそのままの状態で散骨できますか?
散骨の際には、ご遺骨を2ミリ程に細かくすることになっております。細骨の作業は弊社で行います。事前にお預かりする日時等の打ち合わせをお願い致します。
尚、遠方へお引き取りの場合は実費費用がかかります。
Q:どんな服装をすればいいですか?
当日の服装は動きやすいもの、できましたら常服にてお願いします。
特に履物に関しましては、滑りにくく履き慣れたものにして下さい。
Q:故人の好物を一緒に献洋したいのですが
ご遺族様は故人様が好きだったものを、少しだけご用意下さい。
委託散骨の場合も同様です。ご遺骨は船長が大切にお預かり致しますので、ご安心下さい。献酒は中身のみを献洋するなど、環境への配慮をお願いします。
Q:ペットの散骨は可能ですか?
申し訳ございません。
弊社ではペットに関する扱いは一切致しておりません。
Q:散骨に宗派は関係しますか?
宗教や宗派は関係有りません。
どなた様でもおこなって頂ける葬送の形ですのでご安心下さい。
Q:海や山に散骨することは、法律的に問題はないのですか?
1991年「墓埋法」の解釈に関し厚生労働省は「遺灰を海や山に撒く葬法は法の対象外である」との見解を発表し、法務省も刑法190条に遺骨遺棄罪について「散骨が節度を持っておこなわれる限りは違法ではない」と回答したことを根拠に法律的に問題にはなりません。ただし一部地方公共団体においては、散骨を規制する条例等が制定されている場所もございますので一度お問い合わせ下さい。
Q:生前でも散骨の申し込みは可能ですか?
はい、可能です。
ご本人自ら事前に申込みをされる方も多くみられます。ご家族の方とよく話し合って頂いて申込をされる方、またご家族のいない方などは、弁護士の方を代理人にされてから申し込みをされる方もいらっしゃいます。

その人のご遺骨は広々とした地球に帰しましょう
TEL.053-437-0002
FAX.053-430-4002

365日、いつでもお電話下さい